当院からのお知らせ
-information-

重 要 受付事務さん 保育士さん 大募集!

受付事務さん 保育士さん を募集しております。子供が大好きな方であれば、未経験者でも大歓迎です。また夕診に入っていただける方、大歓迎です。まずはご連絡お待ちしています。

重 要 インフルエンザワクチンについて

今年入荷予定のインフルエンザワクチンの予約枠はいっぱいになりましたので、受付を終了とさせて頂きます。

2020/9/13 2020年10月からの予防接種について

・ロタウイルスワクチンが定期接種となり、無償化となります。令和2年8月1日以降に生まれたお子様が対象となります。
・予防接種法の改正があり、生ワクチンは4週間あける、不活化ワクチンは1週間あけるといったルールが変更となります。
①生ワクチン→生ワクチンは27日(4週間)あける。
②異なるワクチンは翌日接種可能。同時接種も可。
③同じワクチンは所定の接種間隔をあける。
予防接種を希望される方は、随時お問い合わせ下さい。

2020/4/20 新型コロナウイルについて

・当院では院内感染予防対策を強化し、発熱の有無による時間予約や待機場所の分離、受付時のトリアージの実施、診察や検査における防護具の着用、隔離室での診察検査などを行い診療しております。

・昨今では発熱患者は診療しませんというところもあるようです。とても心が痛みます。お困りの方はどなた様でもおいでください。小児科はオールマイティの科です。当院ではスタッフ一同喜んで診療させていただきます。

・濃厚接触者などあきらかに新型コロナウイルス感染が疑われる方は受診の前にまず東大阪市保健所 (TEL 072-963-9393)に電話相談していただき、保健所の指示を仰いでください。

2020/4/17 子宮頸がんワクチンについて

子宮頸がん予防のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンがあります。中1から高1女子は公費負担があり、無料で打つことができます。積極的推奨が控えられておりますが、大切なワクチンです。日本産婦人科学会では接種が推奨されています(下記リンク参照ください)。接種を希望される方は院長に相談、あるいは当院での予約を受け付けています。子宮頸がんで、子宮摘出を余儀なくされる女性は年間約1万人、亡くなる方は約3000人です。子供たちの将来のために接種をしましょう。
・当院では1回目接種の2か月後に2回目を接種、6か月後に3回目を接種しています。
子宮頸がん予防ワクチンQ&A(厚生労働省)
子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために(日本産婦人科学会)

2020/4/1 木の実キッズキャンパス 園医

社会福祉法人杏林福祉会 木の実キッズキャンパスの園医を務めさせていただくことになりました。地域の子育てに貢献できることをうれしく思います。よろしくお願いいたします。

2020/2/27 任意接種ワクチンや打ちもれワクチンについて

ワクチンで防げる病気があります。任意(自費)接種ワクチンもしっかり接種することをお勧めしています。また公費で打ちもれている方もしっかり接種することをお勧めします。

2020/1/20 日本脳炎について

2019年9月に八尾市の定点市内調査ポイントで日本脳炎ウイルスを保有している蚊が確認されております。日本脳炎ワクチンは3歳以上から推奨とされていますが、状況により生後6か月から接種可能です。そろそろ蚊が飛ぶ時期にはいりますので、生後6か月以上で未接種のお子様は早めの接種をお勧めします。

1