当院からのお知らせ
-information-

重 要 インフルエンザワクチンの予約 受付 終了いたします。

今年入荷予定のインフルエンザワクチンの予約枠はいっぱいになりましたので、受付を終了とさせて頂きます。今年は例年の6割~7割程度とのことで、早い終了で申し訳ありません。もし追加入荷があればまた告知させていただきます。

重 要 医療事務さん 受付さん 保育士さん 大募集!

子供が大好きな 医療事務さん 受付さん 保育士さん を募集しております。未経験者でも大歓迎です。夕診に入っていただける方、特に大歓迎です。まずはご連絡お待ちしています。

2021/10/16 お車でお越しの方へ

アトピー治療や食物負荷試験などいろいろな場所で御好評いただいているようで、遠くからお越しいただける方も増えてきました。駐車場を増やしましたので、ご利用の方は『アクセス』やHP下部の『お車でお越しの方へ』をご覧ください。いつもありがとうございます。

2021/9/28 大阪府指定 診療・検査医療機関

第5波の時はいろいろ往診に行かせていただきました。その方々が最近元気になってまたクリニックにお越しいただき、スタッフ一同 ホッと胸をなでおろしております。当院は大阪府指定の診療・検査医療機関であり、新型コロナウイルスの抗原検査・PCR検査を実施しています。またコロナ感染者の方の往診なども行っております。個々に最適な医療を提供したいので、お困りの方はお電話ください。第6波が11月~12月頃にきそうです。皆様 感染予防を心掛け、感染に注意してください。

また当院は新型コロナウイルスのワクチンは行っておりません。いろいろ調べ悩みましたが、まだ治験がすんでいないのと小児のコロナ感染は軽症の風邪で終わるケースばかりなので打つメリットがよくわかりません。それを大切な人様のお子に打つのはどうかと思い、しばらく様子をみさせていただこうと思っております。申し訳ありません。

2021/6/1 日本脳炎ワクチン供給不足について

全国的な日本脳炎ワクチン供給不足(日本脳炎ワクチン8割のシェアをもつワクチン会社がつくる工程を失敗したそうです)のため、厚労省より初回、2回目の児を優先して接種するように指導されております。このため現在(3歳以上で)初回、2回目の児、もしくは定期接種の期限が迫っている児の接種を行なっております。
かかりつけで日本脳炎の追加ワクチンが打ってもらえないとお問い合わせをいただくことが多いですが、3回目のワクチンは1回目2回目の効果を思い出させる意味を持つワクチンで、少々遅れても大丈夫です。令和4年には増産分が供給されます(日本脳炎ワクチンは作るのに約1年ほどかかるそうです)ので令和4年度に打って頂いたらと思います。ご不明な点があればご相談ください。

2021/4/1 木の実キッズキャンパス 木の実こども創造館 木の実ベビーキャンパス 園医

社会福祉法人杏林福祉会 木の実キッズキャンパス 木の実こども創造館 木の実ベビーキャンパスの園医を務めさせていただくことになりました。地域の子育てに貢献できることをうれしく思います。よろしくお願いいたします。

2021/1/4 新型コロナウイルスについて

・当院では院内感染予防対策を強化し、来院時トリアージの実施、発熱や呼吸器症状の有無による待機場所の分離、診察や検査における防護具の着用、隔離室での診察検査などを行い診療しております。

・昨今では発熱患者は診療しませんというところもあるようです。とても心が痛みます。お困りの方はどなた様でもおいでください。小児科はオールマイティの科です。当院ではスタッフ一同喜んで診療させていただきます。

2020/9/13 2020年10月からの予防接種について

・ロタウイルスワクチンが定期接種となり、無償化となります。令和2年8月1日以降に生まれたお子様が対象となります。
・予防接種法の改正があり、生ワクチンは4週間あける、不活化ワクチンは1週間あけるといったルールが変更となります。
①生ワクチン→生ワクチンは27日(4週間)あける。
②異なるワクチンは翌日接種可能。同時接種も可。
③同じワクチンは所定の接種間隔をあける。
予防接種を希望される方は、随時お問い合わせ下さい。

2020/4/17 子宮頸がんワクチンについて

子宮頸がん予防のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンがあります。中1から高1女子は公費負担があり、無料で打つことができます。積極的推奨が控えられておりますが、大切なワクチンです。日本産婦人科学会では接種が推奨されています(下記リンク参照ください)。接種を希望される方は院長に相談、あるいは当院での予約を受け付けています。子宮頸がんで、子宮摘出を余儀なくされる女性は年間約1万人、亡くなる方は約3000人です。子供たちの将来のために接種をしましょう。
・当院では1回目接種の2か月後に2回目を接種、6か月後に3回目を接種しています。
子宮頸がん予防ワクチンQ&A(厚生労働省)
子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために(日本産婦人科学会)

1